| 地震予知まとめくんTOP | 熊本地震関連リンク | 防災グッズ特集 | 強震モニタ | 地震速報BOTツイート |
social bookmarks  

地震予知とは…

被害をもたらしうる地震の発生を事前に予知すること。
しかもココで紹介するのは、体感や耳鳴り、天気図などにより予知している人が中心です。

地震予知者一覧

私個人がいまもっとも気にしている地震予知をする方です。

地震予知サブMENU

    ┗熊本地震に関して避難所、物資、お風呂提供場所などのリンク集です。
    ┗品薄必死!防災グッズを用意しよう!
    ┗無料の緊急地震速報を用意しよう!
    ┗地震の震源地の場所など、ほぼリアルタイムでつぶやいてくれる。
    ┗揺れている箇所をリアルタイムでみれます。PCでのみ見れるかな、スマートフォンがないため見れなかったらすいません。。。
    ┗震災を受け、将来の素敵なパートナー探しサイトまとめ

携帯でもチェック!

    地震予知まとめくん
    ↑地震予知まとめくん!!
    ↑QRコードを読み取ってブックマーク!!

他、気になるサイト

常日頃から備えましょう!!

■他地震予知サイト
┗3/11よりも前に陸前高田が危ないと…、でもなかなか繋がらないよ。。。。
┗なかなか繋がらないかも…いろんな人が体感したことや、動物の行動などを投稿!
┗なかなか繋がらないかも…いろんな人が撮影した雲などが投稿!

■地震関連サイト
┗結構リアルタイムで正確な情報を仕入れられます。スマートフォンがないため見れなかったらすいません。。。
■PM2.5情報サイト

ご要望・ご質問など


フルーツメール


PVランキング

[警戒]北海道大学 森谷武男博士の地震予知「再びM9」

[警戒]北海道大学 森谷武男博士の地震予知「再びM9」
北海道大学 森谷武男博士の地震予知「再びM9」が襲う可能性
これまで「地震予知は不可能」とされていましたが
北海道大学の森谷武男博士によると
「しっかり観測さえしていれば、地震が起きる的中率は100%」

それが、北海道大学の森谷武男博士の地震エコーによる地震予知です。(下にYoutubeの動画があります)

しかし、様々な圧力により森谷博士のブログが封鎖されてしまったようです。。。
私自身は、東日本大震災以来、予知というのはあるとおもいますし、様々なデータを駆使することで予知できるのであれば是非今後も研究を続けて欲しいと思います。


で削除されたということで、以前森谷博士の記事を保存しておいた内容です。

以下森谷博士ブログ記事を抜粋

MADE BY T.MORIYA, 2011,Oct.20
VHF電磁波の地震エコー観測からふたたびM9地震が発生する可能性が高まっていることをお知らせします.
2011年3月11日の 東北地方太平洋沖地震の前に8か月ほどさかのぼる2010年6月27日からえりも観測点において89.9MHzのチャンネルに地震エコーが観測 され始めました.
この周波数は北海道東部中標津局の周波数ですが他の複数の観測点における監視から中標津局からの地震 エコーではないことが確認されました.
同じ周波数の局は葛巻,種市,輪島,神戸などにありますが地震エコーの振幅が小さく (-100~-110dBから3-4dB上昇する)音声信号にならないのでどの局からかは不明ですが,おそらく東北地方の葛巻と種市の 可能性が強いと考えられます.
この地震エコーは8ヶ月続き,2011年1月には弱くなりついに3月07日のM7.3の前震が発生後M9.0が発生しました.
M7.3が前震 であることは,これに続く余震群のb値が0.5程度で極端に小さいことで判りました.
しかし確認作業中にM9は発生しました.
地震エコーの総継続時間は20万分を越えてM8以上の可能性がありました.
図は2010年01月01日からの地震エコーの日別継続 時間です.横軸は2010年01月01日からの月日,縦軸は1日毎の地震エコーの継続時間(分)です.
M9.0の発生後,地震エコーの活動は弱かったのですが,いわきの地震M7.0が発生したころから再び活性化し始めま した.
そして現在まで昨年後半に観測された状況と良く似た経過をたどっています.
地震エコーの総継続時間は16万分に到 達しました.もしもこのまま3月11日の地震の前と同じ経過をたどるとすれば,再びM9クラスの地震が発生すると推定されます.
震央は宮城県南部沖から茨城県沖の日本海溝南部付近であろうと考えられます.
震源メカニズムが正断層である場合には 海底地殻上下変動が大きいので津波の振幅が大きく巨大津波になる可能性も考えられます.
発生時期は12月から2012年01月にかけて と考えられますが,地震エコーの衰弱からだけではピンポイントでの予想は難しいと思われます.
前震の発生や地震をトリガー する自然現象,つまり磁気嵐や地球潮汐の観測などを監視していくことも重要です.
これからもVHF地震エコーの観測を欠測しないように継続していき,できるだけ頻繁に更新していくつもりです.
ここまでが記事になります。

確かに、信じるか信じないかは個々で判断して構いませんが、確実な研究データであればブログを閉鎖するという圧力ではなく、公表してほしいです。

今一度、防災グッズ、連絡先の確認、建物の耐震化、家具の固定など備えておくことは大事だと思います。


また、当「地震予知まとめくん」で地震予知の方の情報も常にチェックして備えてください。




サクラ情報や悪質サイトの口コミまとめ情報!

自分で出来る7分間・浜田式アンチエイジング術

当たる競馬情報がスグに分かる優良サイト集!

自分で出来る3分間・寺西式口内炎改善術

ライブチャットで女性を口説き、実際に会う方法を紹介します。

被リンク増やす君
アクセスアップを目指すなら
出会い系

jisinyochiをフォローしましょう

カラダの中からキレイになれる
トップへ

ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート

(c)地震予知まとめくん
Base Template by WEB MAGIC.